カテゴリ:
最近、サーターアンダーギー作りにはまっています。

これがね〜。今まであんなに軽々しく食べてたものなのですが、
むずかしいんですね!作るの!

一応私の作る手順を紹介したいと思います。


034
今回は紅芋あんだーぎーなので、ふかした紅芋をつぶして砂糖をこれでもかってぐらいたっぷり入れます。
サーターアンダーギーが砂糖をひくぐらい入れないとカリッとあがらないと私は思っています。

035

そして、小麦粉を混ぜていきます。小麦粉は紅芋よりも3倍ぐらいは入れたほうがいいです。
紅芋は色づけ程度ですかね。じゃないとただの芋てんぷらになってしまいます。あと一緒にベーキングパウダーも入れます。これがないとふっくらしません。バターやバニラエッセンスとか入れると風味がでていいです。

036
必死でこねます。こねまくります。
037
卵を用意、こちらも泡ぶくぶくになるまで混ぜます。メレンゲつくって入れてもいいでしょう。私はめんどくさいのでやりません。
038
卵まぜます。また小麦粉、砂糖投入してまぜまくります。
039
かたまった。
040
形を作ります。わたしの作るあんだーぎーは小さいです。大きいのきらいです。一口サイズが好き。
あげるのは弱火〜中火ぐらいでじっくりこんがりと焼きます。

004
そして、うまくいけばこんな感じでできあがりま〜す。
まぁ、実はこちらの完成図は沖縄製粉のサーターアンダギーミックス
を使ってま〜す。
こっちのほうが手間かからずに失敗しないと思います。
ちなみに自分はいちから作った場合、半分ぐらいは失敗します。
ちゃんとグラムとか計ってもやらないのでね。ってか家に秤がね〜。

やっぱり餅は餅屋。粉は粉屋ですね。