カテゴリ:
ぬか01
実は、ぬか漬けって生き物なんです。
ただの漬物ではありません。

なぜかというと、ぬか漬けには乳酸菌や酵素がたっぷりふくまれているからです。

私の思うぬか漬けの醍醐味は毎日味が変わることです。
気候や温度でも変わりますし、朝と夜でも少しちがう、塩を少し足すだけでも変わる、
漬ける野菜でも味が違います。
例えば同じ大根でも品種や産地がちがうだけでも全然味が変わります。
この微妙な味の変化を楽しめるのも、ぬか漬けの醍醐味だと思います。
これこそ「菌」という生き物が作る、ぬか漬けの魅力だと私は思っています。

ぬか02

そして、私が思うにぬか漬けは毎回同じ野菜を漬けていると味が落ちる気がするのです。
おそらくこれは乳酸菌も人間と同じで、ごはんが毎日カレーライスだと飽きてしまうように
毎日同じ野菜だと飽きてしまい、それが漬物の味に出てしまうからじゃないのかな?
と個人的には思っています。まさしく「生き物」ですよね。

ぬか03

そんな「ぬか漬け」にはまってしまった私、
これからもこのブログでぬか漬けについてはちょいちょい書いてみたいと思っています。
その「生き物」という観点から描く私のぬか漬け話を記していきたいです。
是非、楽しみにしていてください!