カテゴリ:
今日はタイトルのとおり、習慣化するために必要なことについて書いてみたいと思います。

[caption id="" align="alignnone" width="395"] photo by pakutaso.com[/caption]

習慣には色々あると思います。
例えば、

  • 歯を磨く

  • 風呂に入る

  • ジョギングをする


とかでしょうか?

この習慣化することって結構難しいことですよね。

ただ、習慣化すればものすごく自分のためになる。
それはだれしもわかっていることだと思います。

そして、逆に悪い習慣もありますよね。
自分を例にとると、

  • お菓子や甘いものを食べすぎてしまう

  • テレビをダラダラと見てしまう

  • ダラダラとネットサーフィンしてしまう

  • ついつい深酒してしまう


といったところでしょうか?


この習慣化。どうせ習慣にするのであれば良い習慣を身に着けたいというのが、
きっと誰しもが思うことだと思います。

で、自分が最近だんだん習慣化してきたなぁというものに
「ブログを書く」ということがあります。

本当にブログを書くって面倒くさいんです。
なので、自分もついこの間まではブログ立ち上げても全然更新できませんでした。
で、やっぱり個人事業主にもなったし、率先して何かを発信したり(発信力)、
コピーライティング力であったり、SEO的な部分であったり、
ウェブを仕事にしていくうえでコンテンツを作って育てるって部分とか、
色々な面をしても「ブログを書く」ことを続けることが
今の自分に必要だと思ってブログを書くことを習慣化したいと思いました。

今は歯を磨かないと気持ち悪くなるように、
ブログを更新しないと、なんか気持ち悪いという感覚になってきています。

それも、ここまで(まだまだですが)できたのは、
ブログを書き続けるんだ!という強い意志もあると思いますが、
ブログを書くことを習慣化したいという自分の考えを家族(自分の場合嫁さん)に説明して、
その時間をくださいとあらかじめ言っていたってのも大きいかなと思います。

そして、家族も理解してくれて時間をいただけてこうやって書くことができています。
そのことにまず感謝です。

きっと歯を磨くことも、小さい頃に親が歯を磨くことの大事さを何度も説明してくれて、
そのために一緒に歯を磨いてくれたりとか、そういった協力があったからこそ
習慣化できた部分も大きいのかなと思います。

[caption id="" align="alignnone" width="395"] photo by pakutaso.com[/caption]

自分がブログを書くことの大事さに気づけたのも、長年ウェブ業界でやってきた
先輩からのアドバイスや色々な人の言葉があったからそう思えたし。

なので、習慣化するのに大事なことのひとつに、家族の理解や周りの協力がひとつ必要なのかなと思います。

例えば、マラソン大会に出たいと思ったら、ジョギングを習慣化する必要があると思いますが、
そもそもマラソン大会に出たいと思う動機としては友人がマラソン大会に出場したのを応援していて、
その感動を実際に見て、友人からも聞かされて出てみたいと思ったといったような
周りの人の影響がけっこうあるんじゃないかなと思います。

[caption id="" align="alignnone" width="395"] photo by pakutaso.com[/caption]

そして、その「マラソン大会に出たい!」って思いを家族や周りの人に説明して、
ジョギングを習慣化したいということを伝えて、応援してもらう必要があると思います。

それがモチベーションにもつながると思いますし、自分を追い込むことにもつながると思います。
(逃げられないというか、周りを巻き込むというかw)

あと、周りと一緒に頑張ってるといった気持ちにもなれると思うので、すごく励みになると思います。
独身のかたや一人暮らしのかたは、一緒に頑張れる仲間や、「マラソン大会完走するぞ!」とか「ブログ毎日更新するぞ!」みたいなコミュニティに入るといいかもしれませんね。

とにかく、ひとりで頑張ってるんじゃないってことをわかることが一番の励みになると思います。

良い習慣を身につけて、どんどん夢に近づいていける。
そんなふうになれたらいいですよね。

それには周りの人たちの理解や協力もひとつ大事なことだし、
自分の思いをしっかりと伝えるってこともひとつ大事なのかなと思って、
記事を書かせていただきました。

自分も色々習慣化、挫折してきたので、
その中で最近ひとりでがんばるってのが結構無理があるな〜って思うようになったので〜

この「習慣化」については、周りの協力以外にも色々大事なことがあるかと思いますが、
それについてはまたこれから書いていければと思っています。

この記事が、何かを習慣化したいと思っているかたの参考になれば幸いです。