カテゴリ

カテゴリ:日記

カテゴリ:
たまたま。

人生たまたまだ。

たまたまの連続だ。

私がいま宮古島にいるのも
たまたま。
宮古島で生まれたのもたまたま。
生きているのもたまたま。

ぜ〜んぶ、たまたまの産物だ。

私の存在自体た〜またま。

たまたまここにいる。  

そこに意味なんてない。

ただ意味づけするのは自由。

私は宮古島に産まれたくて、
宮古島に縁があったから
宮古島に産まれた。

そう意味づけするのは自由なんだ。

だから自分のいいように捉えればいい。
なんでも。

人生は自分の捉え方次第。

たまたまの存在だから、
どう捉えたって自由。

だったら自分の好きな捉え方で、
なんでも解釈しちゃえばいいんだ。

それは、誰かにあたえられた解釈の仕方じゃなくてね。

だから、私はたまたまってこと
大事にして、自由に自分の好きな捉え方で
なんでも色付けしていけば、いい!

カテゴリ:
私は生まれた。

生まれたために生きている。

生きようと思って
産まれてきたのか、
産まれたから
生きようと思ったのか。

どっちかはわからないし、
確かめる術もない。

ただ、昔、夢で
あなたは男を選んで産まれてきたのよ。
って小さい女の子に言われたことがある。

よく人は、
親を選んで産まれてくるっても
いわれたりしてる。

本当かどうかを立証することはできないが、そう信じるのは自由。

そう私は自由。

だから生まれたために生きる無責任なのだ。

やりたいように、やればいい。

何を選択するのも私の自由。
私は生まれたために生きる無責任なのだから。



この世界には確かなものなんてない。

カテゴリ:
確かなものを掴みたくて、
頑張っているなら、

その考えは手放したほうがいい。

確かなものなんてこの世界にはないから。

諸行無常。

すべては常に変化している。

ただあなたといれるこの瞬間は、
確かなものではないけれど、
すごく幸せなものだ。

そう今この瞬間がかけがえない。

あなたといれる、
あなたを感じるこの瞬間が。

確かなものはないけれど、
いまこの瞬間、瞬間が実は輝いてる。
そんな中に生きている。

だから、確かなものなんて
つかめなくても、
それだけで十分素晴らしい。

ただ、ただ生かされていることに感謝。

ありがとう!宮古島!


作物の成長を愛でる日々。

カテゴリ:


いちごの花が咲いた。

家庭菜園。

そんな些細なことが嬉しい。

いちごはキライだけど。

二枚目はバジル。
バジルけっこう虫食うのね。
意外なことに。

カテゴリ:

私は日本人好きです。

日本人はルールに従いすぎるとか、
みんな横一列、はみ出さないようにするとか。
自己表現が下手とか。

結構、日本人のココがダメだとかいう論調最近よく
耳にするのですが、個人的には
そこが日本人のいいところだとおもいます。

協調性があるし、礼儀を大事にするし
ゆずりあったり、分かち合ったりすることが
とても上手な人種だとおもいます。

それだけ日本が豊かな国だし、
そういった精神性があったからこそ
ここまでの日本の繁栄も実現できたとおもいます。

私は日本に生まれたことを誇りにおもいます。

そう思うと三木道三のこの歌思い出しました!

Japan一番めちゃええ国やん!
どの国もうちの国にはかなわん! 
 
ということで三木道三さん今週、宮古島に来るようですよ!
日曜の夜はどうするべき? DOZAN11のLIVEをみにいくべき!!

カテゴリ:


本当に心配です。 山形で友達になったフランス人のあーべくん。
彼は家族とパリに住んでいる、大丈夫だろうか・・・。
Skype送ったけど、連絡まだこない。 心配だ。

発砲・爆発音の映像


めちゃくちゃ怖いんですけど;
なんでこんなことするか〜
一般の人巻き込んで・・・。
みんな家族がいるのに・・・。

カテゴリ:
批判って、
誰でもされてくないですよね?

否定もされたくない。

だから、自分の言いたいことを言わない。とか書かないとか。

書いても、一部の人にしか見せないとか。

そうゆうことはよくあると思います。

でも、ガンガン発言して、ガンガン公開していって自分はいいと思います。
特にこれからの時代。自分の好きなことや、やりたいことを仕事として行きたい人は。

好きなことを貫いて自由なスタイルで仕事をするということは、現代社会からしたらある程度まだ非常識なことです。

だから、そうやって自分の好きなように自由なスタイルで思うこと、やっていることを発表していくことは、目につくし注目に値することだと思います。

もちろんそれに対して否定的な目でみたり、実際にそうゆうコメントをしてくる人もいるかもしれません。

でも、それはそうゆうもんなんです。
ある程度、自由なスタイルでいること、
それを世間の目にみせるってことはそうゆう側面も確かにあると思います。

でも、そんな批判なんてネットの世界でもリアルな世界でもホントささいな数です。0.01%以下ぐらいじゃないですか?

自分がやったことないことに対して、
あーだこーだゆうことは簡単ですし、
そんな人はほっとけばいい。間違いなく!だって自分の人生にこれっぽっちも影響及ぼさないし、関わらないじゃないですか?

ネットの世界でただ通りすがって、
言いたい放題言って通り過ぎていくだけです。

もちろん、ある特定の人をネットで誹謗中傷して訴えられて裁判沙汰になるとかなら話は別ですが。

そもそも、そんなことは書きませんよね。

だから、ボンボン自分の好きなこと書きたいことをシェアして、注目されてもいーーんです!

あなたが好きなことをしていることは、
実は誰かがやりたいことかもしれません。それをシェアしたら
「あ、それおれもやりたかったんだ〜」
とかいって、ネット上で好きなことでつながることもあるかもしれません。

もうどんどんシェアしよう!
そのほうが楽しそうじゃない?
いーーーんじゃない?

そういったことはこちらの本にも書かれております。参考に 
武器としての書く技術 (中経出版)

カテゴリ:
人生は結局遊び!

遊びのためにお金があるし!

遊びのために、この世界は作られた!
by ラーマクリシュナ

自然は遊ぶためにある!

遊べ!遊べ!遊べ!

遊び=仕事になっていればいうことない!

遊びが仕事になって、遊べば遊ぶほどお金が入ってくる!
これは最高!

そう人生はゲーム!

どうやって遊ぶかも自由!
好きなことをとことんやってもいいし!
好きな人と遊んでもいいし!
好きな人にプレゼントしてもいいし!

あそぼう!まずはそれから!
by ウルフルズ 

命には限りがある。そうゲームオーバー。

だからいっぱい遊ばなきゃ損!

なんだっていいんだ!
土に触るのも遊び!穴を掘るのも遊び!木に登るのも遊び!
走るのも、歩くのも、風を感じるのも遊び!
あなたが遊べば、それが遊び!

大事なのは遊び心!みんな誰しも持っている!

まずは子供達と遊んで、取り戻そう!

遊べ!遊べ!遊べ!


 

宮古島の水事情。今は12リットルの水購入している。

カテゴリ:
宮古島は水道水がおいしくない。
というか、飲んだらダメだと言われてる。

川がなくて、地下水に頼るしかないからだ。

その地下水も年々汚染されているそう。

今月から友人の薦めで、
こちらの12リットルの水をドラッグストアモリさんで210円で購入している。



このボトル自体が800円ぐらいするのだが、いまはキャンペーンで半額ぐらいで買える。

けっこー重いけど。

いままでは、JAのガソリンスタンドで1000円分給油したら4リットルタダで入れられるものを利用していたが、水の味としてはこちらのほうが美味い!

ただ、こんだけデカイんで、ウォーターサーバー入れるか、専用のポンプ蛇口を買おうか迷っている。

そんなこんなで、まだまだ模索中?の宮古島の水事情?水問題?

カテゴリ:
私、最近そう思うんすよね〜。ある意味。

一人の変わり者がいれば、結構世界は変わるって。

信長だってそう、エジソンだって、アインシュタイン、スティーブ・ジョブスだって。

み〜んな、変わり者。

常識なんてくそくらえって人たち。

まず、枠にはめられるのを嫌い、
よ〜いどんの学校教育みたいなのには適応できず、
(信長はわかりませんが)

でも自分の信じるものを愚直につらぬいた彼らは
間違いなく世界を変えてしまい、
そして地域活性どころか、もう色々なものの枠組みを変えてしまった。 
そしてそれがスタンダードになってしまった。

もちろん、みんながみんな信長やアインシュタインになれるわけじゃない。
でも、それを支持したり応援することはできる。

だから身の回りの変わり者をどんどん応援して前に出していってほしい。
それが結局、地域活性につながるんじゃないかと。

自分が変わり者、社会に適応できないって常に感じているなら
その人はガンガンそれを表して、応援者を募ってほしい。

そして私がやりたいのは、そんな変わり者が活躍できるフィールドを
作ること。

社会的に日の目を浴びない人に光をあてること。
くすぶっている人の活躍の場を作ること。
それをみんなで応援する仕組みを作ること。

ふら〜をふら〜でいいんだと思える環境を作ること。

それがふら〜ずの存在意義じゃないすかね〜。 

このページのトップヘ

見出し画像
×