アーカイブ

2014年01月

カテゴリ:
本日、酒田税務署にて開業届けを提出してきました。

出してみると、なんてことない
なんだこれだけかって感じで拍子抜けしました。

所定の書類を提出すると受付の方が、
「はい、こちらで受理いたしました。」
となんともあっさり。

ちなみに業種をデザイン業ではなく、
文筆業にしたりしたので(文筆業だと税金が少なくすむらしい)
なんか色々突っ込まれたりするのかと、ちょっとドキドキしていたのですが、ほんの15秒ほど書類に目を通されて、ハンコを押されて終了でした。

まぁこんなものかって感じでした。

開業日は1月11日にしました。理由は1が並ぶ日はスタートするのに勢いがついて縁起がいいらしいと聞いたから。

青色申告の申請書も一緒に出して、
あと確定申告をe-taxでするために、
役所に行って住基カードも取得してきました。あとそのカード読み込み用のカードリーダーも買わなきゃです。
なんか色々細かいことをしないといけませんが、割とこうゆうこと好きですね自分。

まだまだ、スタートしたばっかりで失敗することも色々あるかと思いますが、地道にコツコツやって行きたいと思います。

そして税務署は思ったよりも怖くないってことが今日はまずわかりました。よかったです。

カテゴリ:
使われるケースは本当にまれだと思うのですが、覚書として

[php]
/**
* Yotubeの動画を追加するwp_oembed_getを拡張
*/
function namespace_oembed_youtube_custom( $html, $url, $args ) {

// Yotube動画を判定
if ( !strstr($url, 'youtube.com') )
return $html;

// URLを取得しクエリ文字列を分解
$url_string = parse_url($url, PHP_URL_QUERY);
parse_str($url_string, $id);

// デフォルトの配列をセット
$defaults = array(
'width' = 480,
'height' = 385,
'showinfo' = true,
'rel' = true
);

// デフォルト値とマージした連想配列を取得
$args = wp_parse_args( $args, $defaults );

// 配列を変数に変換
extract( $args, EXTR_SKIP );

// 独自のパラーメーター出力時に追加
if ( isset($id['v']) ) {
return '<iframe width="' . intval($width) . '" height="' . intval($height) . '" src="http://www.youtube.com/embed/' . $id['v'] . '?rel=' . intval($rel) . '&showinfo=' . intval($showinfo) . '" frameborder="0" allowfullscreen></iframe>';
}

return $html;
}
add_filter('oembed_result', 'namespace_oembed_youtube_custom', 10, 3);
[/php]

で、これの使い方は

[php]
echo wp_oembed_get( 'http://www.youtube.com/watch?v=mx4xeO3Xq7g', array( 'width' = 203, 'height' = 164, 'showinfo' = false, 'rel' = false ) );
[/php]

みたいな感じです。

[php]
'rel' = false
[/php]
ってすれば動画を再生後に関連動画が非表示になります。

ちなみに
[php]
'showinfo' = false
[/php]
の部分で動画のタイトル部分も非表示にできます。

まぁこれは更新機能などでただYotubeの動画のURLを貼ってもらって、
サイトにiFrameで表示する場合に使えると思います。

[php]
'width' => 203, 'height' => 164
[/php]
iFrameの高さと横幅は最初から自由に変えれます。

以上、覚書でした。

SassやらSCSSやらCompassやらを最近使っているんだ!!

カテゴリ:
私最近、スタイルシートを書くときはもっぱら「Sass」を使っております。

私も最初「Sass」ってなんやねん?って思っておりました。

そしたら、よく調べてみるとスタイルシートを効率よく書くことのできる開発環境みたいなものだったんですね。

そしてその「Sass」で作るスタイルシートを「SCSS」というようです。

私自身、もともとスタイルシートってめんどくせぇなぁって思っている人だったので、
この「SCSS」の登場は願ってもないものでした。

自分もSCSS導入にあたって、色々なサイトを調べて試しながら現在の開発環境を手に入れたので、
そこらへんをちょっと紹介したいと思います。

参考にしたサイト
http://hayashikejinan.com/webwork/239/

使うソフトは以下の二つを使っています。

  • Netbeans7.4


  • Koala




まず、使っているエディターは「Netbeans7.4」です。
「7.4」からSCSSが正式にサポートされたようで、プラグインなどを
入れなくてもSCSSのコーディングに対応してくれているようです。
「7.3」以下だとプラグインのインストールが必要です。
[caption width="320" align="alignnone"] 私の好きなNetbeans。正直Dreamweaverより使いやすい・・・[/caption]

そして「Koala」というのはSCSSファイルを通常のCSSファイルにコンパイルしてくれる
ソフトです。SCSSはそのままだとHTMLに認識されませんので、CSSに変換する必要が
あります。SCSSで効率よく書いて、CSSに変換するといった流れですね。

[caption width="600" align="alignnone"] これがKoalaです。[/caption]

こちらのKoalaさんに作業しているフォルダを登録してあげるだけで、
SCSSを保存するたびに自動でCSSに変換してくれます。

最初はこのKoalaさんを使わずに、Netbeansでコンパイルするように試してみたのですが、
設定がうまくいきませんでした。そんな中このKoalaさんがあると知ったので、
なんかかわいいし、これ使うかってな感じでこちらを使うことにしました。
[caption width="300" align="alignnone"] これがKoalaのアイコンです。[/caption]

んで、このSCSSですが、使えるようになるには参考サイトにも書かれているのですが、
Rubyをインストールしたり、コマンドプロンプトを使ったり、
デザイナーにとってはちょっと面倒かもしれません。

ただ、個人的には導入してからすごくCSSを書くのが楽になりました。
普段プログラミングをしている感覚と近いかんじでCSSをあつかえるようになったかなと思います。

自分的にちょっとデメリットになるのかなと思っているのは
なんでもかんでも入れ子構造で書いちゃって、結局省略できるはずのセレクタまで記述しちゃって
サイトのパフォーマンスを下げてしまう可能性があるのかなぁとは思いました。

[css]
#main {
width: 600px;
p {
margin-bottom: 1.5em;
}
}
[/css]
SCSSだとこんな感じで入れ子にスタイルを書くことができます。
ただ、そんなにアクセス集めないサイトであれば気にする必要もないとは思いますが。

まぁとにかくCSSを書くのが楽になったってのは自分にとってはものすごく大きいことなので、
今後もバリバリ使っていくとは思います。
その使っていた経緯など、こんな便利なことができるんだ〜ってことは
これから記事に書いていきたいのでよろしくお願いします。

グリッドレイアウトのサイトを制作させていただきました。

カテゴリ:
去年の11月〜年末にかけて、
私が制作に携わらせていただいたサイトを紹介したいと思います。
こちらのサイトです。
株式会社Globridge 2014-01-08 22-13-14
http://www.globridge.co.jp/

デザイン・コーディングを担当させていただきました。

このサイトで注目していただきたいのはトップページを「グリッドレイアウト」という手法で作っているところです。(トップページだけです)
こんなかんじで、
株式会社Globridge 2014-01-08 22-19-50
ブラウザの横幅に合わせて、要素が自動で最適な列で整列するという見せ方です。
そして、この手法を使うためにjQueryの「vgrid」というプラグインを使用させていただきました。

はじめて、このような「グリッドレイアウト」のサイトを作らせていただいたのですが、
これはなんともサイトの見栄えがよくなるすばらしい手法だなと思いました。
最近流行っている?(けっこう見る気がする)のもすごいうなずけます。

[caption width="400" align="alignnone"] こんなのとかね。[/caption]

あとこのサイトはすべて「HTML5」で書かれています。
今後標準仕様になる「HTML5」は、覚えることも多いですが、
個人的には今までよりも、より文書の意味づけが明確にできるので好きです。
まだまだ覚えていかないところもいっぱいありますが、
実践も兼ねながらどんどん吸収していきたいと思っています。

自分で作っておきながら、なんなんですがこのサイトのデザインは
中々、気に入っております。われながらよくできたなぁと思っています。
(結構、納期が短くてあせりながら作ったのですが・・・)

これからもこのデザインを超えれるようにサイト作りに励んでいきたいと思います。

まさに



昨日までのホンダを超えろ




ですね。サッカーの本田のこともあってタイムリー?なので使ってみたくなりました。

カテゴリ:
みなさま明けましておめでとうございます。

本年もよろしくお願いいたします。

新年早々、私は腸炎にかかってしまい高熱を出してご飯も食べれず、
断食状態でした。
日々の不摂生が祟ったのかなと思っています。

こうやって病気になってはじめて、健康な体のありがたみが
わかるものですね。

日ごろからもっと体を大事にしなくてはとあらためて思った次第であります。

このページのトップヘ

見出し画像
×